ちょっとした小物を持ち歩くのに便利なグレゴリー クイックポケットM

普段の外出や通勤ではグレゴリーのウェストパック(ウエストバッグ) テールランナーを斜め掛けしています。容量 2.5L で日常持ち歩くものはだいたい入っちゃいます。入らない場合はテールメイトS(8L)と使い分け。ただどちらもウェストパックの斜め掛けなので、荷物を出し入れる時は背側から脇にくるっと回してくる必要があります。 小物を出し入れするのに便利な肩から下げておく小さいバッグも欲しいなと思い今回グレゴリー クイックポケットを買ってみました。 実は以前にもクイックポケットをもっていたので今回は書い直しだったりします。前のものはしばらく使わないでいた間に加水分解が起きてしまい内側がベトベトになって3年前に処分してしまっていたのでした。 久しぶりに手にした感触としては「あれ、思ったより背面がしっかりしているな」。しっかりとした芯が入っているのか思ったより固い感じ。前面側は普通の柔軟な感じです。背面がしっかりしていると使っていてへにゃっってならなくて良いのかもしれません。 前はクイックポケットL(廃番)を使っていたので、それに比べればやはりちょっと小さめ。ウェストパックのように開口部が広く開かないので容量 2L といってもあまり入らないかなと感じたのですが、実際に物を入れてみるとマチが広がってまずまず入りそうです。 外出する時のスタイルに合わせてクイックポケットMとテールランナーを使い分けられそう。 グレゴリー クイックポケットM グレゴリー テールランナー QUICK POCKET M BLACK 08J*29127 14.5W×19H×5.5Dcm 2L 155g マチ付フロントジッパーポケット 複数の取り付け方法を持つ背面ループ 取り外しと長さ調節可能なショルダーストラップ [ 製品レポート ]