ソニッケアー イージークリーン買い替えとロリザルツプラークディフェンスブラシヘッド

2013年1月から使っているソニッケアー イージークリーンが9月下旬から異音を出し始めていたのですが、今月に入ってブラシヘッドを抜いた際に金属シャフトまで抜けてしまいついに使えなくなってしまいました。 次はブラウンオーラルBでもいいかなと思ったのですがちょっとブラシの高さがある感じがして敬遠し、結局引き続きソニッケアーを使うことにしました。イージークリーンで特に不満も無かったので今回も。前回買った HX6511/02 はブリスターパックだったのですが、今回はきちんと箱入りです。 ソニッケアー イージークリーン HX6521/01 プロリザルツプラークディフェンスブラシヘッド1本付き。 ブラシヘッドは? プロリザルツブラシヘッド(自分はスタンダードサイズ、妻はミニサイズ)を使っていたのですがこれはもう生産終了。現行品でコンパクトサイズのは高いブラシしか無いみたいで、そこが困るなぁと思っていたのですが標準のプロリザルツプラークディフェンスブラシヘッドはレギューラーサイズでも少し小さくなっていました。サイズは プロリザルツ スタンダード > プロリザルツプラークディフェンス レギュラー > プロリザルツ ミニ という感じ。写真はまだ家に1本残っていた新品のスタンダードと、イージークリーンについてきたレギュラーです。それぞれレギュラーの毛束1つ分ずつぐらいヘッドの長さが違います。 妻にレギュラーを使ってみてもらったところ違和感ないようなので、これからはプロリザルツプラークディフェンスブラシヘッドにしてみることにします。ちなみにプロリザルツガムヘルスブラシヘッドの方がよりソフトらしいので、ハードに感じるようならかえてみるつもり。 プロリザルツ スタンダードサイズ HX6014/01 (4本入り) プロリザルツプラークディフェンスブラシヘッド レギュラー HX9023/01 (3本組) プロリザルツブラシヘッドの後継品 プロリザルツガムヘルスブラシヘッド レギュラー HX9033/01 (3本組) プロリザルツブラシヘッドの後継品。プロリザルツプラークディフェンスブラシヘッドより柔らかめ。値段はより高め。