工大祭 2017 に行って大学の賑わいを楽しんできた

開催の様子が昨年ニュースで流れていて行きたいと思っていた東京工業大学(東工大)の学園祭、工大祭 2017 (Tokyo Tech Festival 2017)へ行ってきました。大学1年生の時に鳩山祭実行委員会に所属していて学園祭の運営側をやったことがあるのですが、さすが東工大、出展/出店数・来場数など規模が全然違いますね。公式パンフレットもしっかり製本されていてびっくり。 中学生の時に友達と東京理科大学の理大祭に行ったのが学園祭初体験だったのですが、その時は鉄系のサークルが入場券やら鉄道模型を展示していたり、コンピュータ系のサークルがアスキーアートを展示していたりしたのを見て多大な刺激を受けたものでした。大学に入ることを夢見るきっかけとしても学園祭は価値あるものだと思います。 サイエンス系企画 今日見たサイエンス系の企画は「サイエンスラボ サイエンスショー」と「にかいどうぶつえん」。 サイエンスショーはチビっ子にもわかりやすいショー。学生の寸劇っぽさが大学らしくいい感じでした。「撮影 OK だけれどソーシャルメディアに投稿する際には来場者の顔などが写り込まないようにすること」「主催者側で会場の様子を撮影・写り込んだ顔などをぼかした上でメディアで利用することがあること」をきちんと説明しているところはしっかりしているなと感心しました。 壇上に出て手伝った少年が黄色い「素数を数えて落ち着くんだ!」T シャツを着ていて未来の工大生を見た気がしました。 にかいどうぶつえんは研究に使っている様々な魚やハリネズミの生体展示。間近にみるハリネズミはふさふさでキュートでした。東工大には生物系の研究室もあるんですね。 趣味系企画 趣味系の企画はいろいろまわりたかったのですが、時間の関係もありレゴの展示のみ。大岡山キャンパスを再現した作品に見とれました。 食べた物 模擬店がいろいろ出ているのでお昼ご飯代わりにちょこちょこと。ちょっとした町祭りよりいっぱい出店があるので楽しいですね。1つ1つは小ぶりなものが多かったかな。 回ったところ 正門より入場。 マスコットグッズテント / 見ただけ。 図書館前「CHEESE CAKE CAFE (安田研究室)」 / 見ただけ。 70周年記念講堂 / YAPC::Asia Tokyo 2010・YAPC::Asia Tokyo 2011 会場が懐かしくちょっと立ち寄り。 野外ステージ前を通って第二食堂前へ。自販機でミネラルウォーター購入。 「金だこ (バレーボール部)」のたこ焼き。 「焼き鳥 (映画研究部)」の焼き鳥。 西2号館 4階 W241「サイエンスラボ (東工大ScienceTechno)」のサイエンスショー。 西3号館 6階 612・603・604号室 「にかいどうぶつえん (二階堂研究室)」ハリネズミ・魚・タランチュラなどを見物。 本館横 「人生バラ色 (第6類1組 & 第6類2組)」アップルパイ。 本館前 芝生でアップルパイをいただく。 本館前に売りに来ていたチュロス。 本館前「サーターアンダギー (フットサル部)」のサーターアンダギー。 本館 地階 H103 「東工大レゴワールド 2017 (東工大レゴ同好会)」 正門より退場。 キャンパスを満喫した後、大岡山フェスティバル2017で賑わう大岡山北口商店街にあるガストで一休みして、大岡山を後にしました。 東工大は今度は桜花観賞の時に遊びにきたいです。