ArduinoでIoTを始めてみる -Arduinoで電子工作-

モノがインターネットにつながって操作やデータ蓄積できることを"IoT"と呼ばれ雑誌やテレビでもその言葉をよく耳にする。「バスの現在地を知る」や「自動販売機の在庫確認」などセンサーや通信機器を使ったシステムは携帯電話が出始めた頃があるものだが、そこからさらに部品が小型化されたり安価で個人でも用意できるようになったのが最近の"IoT"の流行のようだ。