PowerShot G9 X Mark II でマニュアルフォーカスと高輝度側・階調優先

マニュアルフォーカス G9 X Mark II でのマニュアルフォーカスはどんな感じかちょっとお試し。 「MF 拡大表示」機能と「MF ピーキング」機能がちゃんと搭載されています。10倍まで拡大するとぽやぽやな感じでフォーカスの山が掴みずらいのと、タッチやコントローラーリングでステップ単位でフォーカスを前後させながら追い込むのが面倒なのでそうそう使わないかなという感想でした。 高輝度側・階調優先を切り替えやすいようにマイメニュー設定 白トビを抑えたい時に高輝度側・階調優先を D+ にするとなかなか良いらしいので試してみたいなと思っているのですが、MENU の中から設定を探さなければならないので切り替え操作が面倒です。 今まで使っていなかったのですがマイメニュー設定でよく使うメニューだけ登録して集めておく機能があるのでそこに登録しておいてみました。 ★1 ISO感度設定 高輝度側・階調優先 オートライティングオプティマイザ ★2 MWB画像洗濯 ★3 MFピーキング設定 MF拡大表示 まずは上のような感じ。MENU を押した時に「マイメニュータブから表示」で一発で露出関連の設定に入れるようになりさっと設定できるようになりました。これでさっと切り替えられるようになるんじゃないかと思います。